【アイドルスポッティング×diddleidolコラボ企画 vol.3】スペシャルインタビュー:CHERRSEE

2017年10月9日、横浜はYokohama O-SITEにて、アイドルイベント”アイドルスポッティング”が開催された。
diddle idolがピックアップした今が旬の次世代アイドルさんにインタビューをさせていただいた。

本日は11月29日に1 stアルバム「Cherry Seeds」のリリース、また12月30日にはCULB camelotにてワンマンライブの開催が決まっているCHERRSEE(チェルシー)さんのインタビュー内容をお届けする。

(写真左からNENEMIYUSAYURILENAHIKARU)

 

1stアルバムのリリースおめでとうございます!ワンマンもおめでとうございます!

全員:ありがとうございます!

 

アルバムでおすすめの曲はありますか?メンバーみなさん一人づつお答えください

NENE:”古いポップソングのように”という曲がおすすめです。おすすめポイントはCHERRSEEの中でバラード曲が初めてだったので、すごい印象的だったというのもあるんですけど、私が個人的に(好おきな楽曲の雰囲気)タイプが一番合っている曲で、CHERRSEEの中で一番好きな曲のうちの一つになりそうです。

MIYU:”HALLO”がおすすめです。スタッフさんに一番CHERRSEEらしい曲なんじゃないかと言っていただきました。私たち的にも(グループメンバーの)みんなのジャンルが揃い、(グループメンバーそれぞれの)得意なところを出せた曲になったんじゃないかと思います。

SAYURI:被っちゃうんですけど、、”HALLO”ですね。CHERRSEEの曲は今まで結構お客さんに何度も来て頂いて掛け声とか一緒にやっていただく(覚えていただく)ことが多かったんですけど、この曲は初めて聞いた時でもノれる、盛り上がれる曲だと思うので、新しいCHERRSEEを見せることことができたんじゃないかなと思います。

LENA:全部お気に入りなんですけどやっぱり一番盛り上がる曲は”HALLO”なんじゃないかなと思います。イントロが一番好きで、特に暖かさとかっこよさを兼ね備えたSAYURIの(ソロで)歌っている部分がお気に入りです。

HIKARU:新しい曲が3曲あるんですけど、、やっぱり一番初めの私たちのデビューシングル”Mystery”を聞いて欲しいと思うのでおすすめ曲は”Mystery”です。でも”カメレオン”がでてないから”カメレオン”って言った方がいいかなと思ったんですけど(笑)この曲は私たちのアルバムのリード曲なので(説明しないでも)みんなに気に入ってもらえるんじゃないかなと思ってまずはデビューシングルの”Mystery”を聞いてほしいですね。

 

 

ーありがとうございます。アルバムの特にここを注目して聴いて欲しいというポイントはありますか?

HIKARU:各楽曲ではないんですけど、(既存の)6曲+新しい3曲を一回全部流して聞いて欲しいです。(私たちの場合は)それ(アルバムでリリースすること)があまり無くて。。2曲だしてまた、2曲出して、、やライブとかだとセットリストはまだらになってしまいますよね。新アルバムは今までのCHERRSEEを全部ひっくるめたセットリストになっているので是非通して聞いてみて欲しいです。

あとは、”カメレオン”の後半にダンスパートがあるんですけど、ダンスパートが今回(CHERRSEEの場合)初めてなので、是非ライブを見にきて欲しいです(笑)

 

ーありがとうございます!ところで結成はいつですか?

HIKARU:昨年の5月に結成しました。

 

 

ー1年半でここまでの活躍はすごいですね!活動をしてきたなかで一番嬉しかったこと辛かったこと教えてください。

HIKARU:いっぱいありますね。。(笑)まず辛かったことは1年通して離れて行ってしまうファンの方がいることです。また、ファンの方が増えないと次の曲がもらえないので(新曲を)待たせているファンのみなさんにも申し訳なくて。。逆に嬉しかったことは、付いてきてくてれるファンの方に暖かい言葉をもらったりとか、スタッフさん含めたメンバーでみんなで話し合って、今こうして目標だったワンマンライブが決定した瞬間はすごく嬉しかったですね!

LENA:活動を通して出会った人がたくさんいることは嬉しいですね。私たち韓国で制作をしていたんですけど、その中で日本だったら出会えない方達にもお会いできたり、辛い時には手を差し伸べてくださったり、、うーんやっぱり活動して一番嬉しかったのはたくさんの方に出会えたことですかね。

 

ーグループ名の由来はなんでしょうか?

HIKARU:”Cherry Seeds” (桜の種)を語源とする造語で、「多くの人を魅了する 花を咲かせる種」という意味が込められています!アルバムの”Cherry Seeds”というタイトルは、まだまだ私たちは桜の種なので、リリースしてからみなさんに聴いていただき花を咲かせたいという想いが込められています。

 

ーグループとしての目標を教えてください。

NENE:たくさんの人に愛されるグループになりたいです!そして将来的には武道館に立てるようになります。一番近い目標は初めてのワンマンライブを成功させることです。

MIYU:将来的には武道館に立てるようになりたいと思っています。私たちワンマンライブをする前にSNSで1万人計画(フォワーを1万人集める企画)をやっていたんですけど、、私たちの力不足に集まらなかったんですよね。でもそんな中でもワンマンライブをやらせてもらえたので12月までには1万人いきたいです!!

SAYURI:ワンマンライブが終わったら、韓国でデビューしたいですね。私たちの魅力をもっと世界中の人にも知ってもらえるようにグローバルに活躍していきたいです。

LENA:色々あるんですけど。。一言でいうと、やっぱり今のファンの方たちに想像してなかった景色をみせてあげたいです。

HIKARU:個人活動も含めてCHERRSEEの活動をもっと沢山して皆さんから「飛躍(活躍)しているね!」と言っていただけるように頑張ります!

 


【各種SNS】
CHERRSEE公式Twitter:https://twitter.com/CHERRSEE_jp
CHERRSEE OFFICIAL HP:http://cherrsee.com/