【イベント詳細レポート】アンジュルムが新曲で見せる進化

ハロー!プロジェクトの9人組女性アイドルグループ・アンジュルム(和田彩花、中西香菜、竹内朱莉、勝田里奈、室田瑞希、相川茉穂、佐々木莉佳子、上國料萌衣、笠原桃奈)が、6月21日に発売した『愛さえあればなんにもいらない/ナミダイロノケツイ/魔女っ子メグちゃん』発売を記念したミニライブを6月22日池袋サンシャインシティの噴水広場で開催した。

先月、「変わるもの、変わらないもの」と冠した武道館公演を終えたアンジュルム。今回の新曲は3曲ともにまさに「変わる」アンジュルムの現在進行形がパッケージされた、竹内の言葉を借りるなら「特選した」野心作になっている。オリコンデイリー2位も獲得し、勢いを見せるアンジュルムを一目見んと、平日の17時半という早い時間にもかかわらず、広場には大勢のファンが詰めかけた。

 

ドワンゴジェイピーで続きをチェック