桃色革命、ユニット名にちなんだ桃狩りツアー含む最大規模の日本・台湾ツアーを発表

”今ライブが一番楽しいアイドル”桃色革命が、2018年春に日本、台湾にわたる大型ツアーを開催することが発表された。

2017年に初めての春の全国ツアーを全国9都市で開催していたが、1年後の2018年は、その数を12都市に拡大、さらには日本のみならず台湾での開催も決定した。これまでに桃色革命にとって未開の地である沖縄、そしてメンバー相沢美玲の地元でもある奈良、さらには桃色革命ということで”桃”の名産地である岡山でも開催され、移動距離が地球半周分にも及ぶということから『地球半周革命』というツアー名となったという。

リーダーの小桃音まいは
「今日、私たちメンバーもサプライズでこの情報を聞きました。今は秋ツアー中で、ファイナルの東京が残っているのみで、ツアーまたやりたいなと思っていたので、本当に嬉しいです。先日も行っていた台湾公演であったり、今までに行ったことがない場所であったり、そこにツアーとして行ける喜びを感じています。まだまだ行きたい場所もあるので、追加とかあったらいいな、と思っています。

移動距離が地球半周分ということで、想像もつきませんが、桃レボは福岡とか普通は飛行機で行くようなところでも、メンバーにアンケートとって新幹線で行ったりしているので、長旅にもなったりするのですが、その間にSNSを更新できるし、みんなの寝顔を載せたりしながらその様子をファンの皆さんにも楽しんでもらいながら、ツアーを感じてもらえればと思っています。桃色革命という名前になってから、”レボリューション”つながりでゴー☆ジャスさんと共演したかったのですが、地球(儀)というワードも出てきましたし、是非ゴー☆ジャスさんと共演したいです。一緒に”レボリューション”しましょう。」
とコメント。

メンバーそれぞれの出身地のすべてをまわるという2018年の桃色革命の春ツアー。沖縄、台湾ではバスツアー、さらに岡山では「桃狩り」バスツアーも開催されるという。

桃色革命ホームページでは、日本公演全通し券を先行で発売開始。前方エリアで見られて、非売品のTシャツが付くスペシャルチケットだ。是非チェックして”今一番楽しいアイドル”桃色革命のライブを堪能してもらいたい。

桃色革命ツアー2018春「地球半周革命」
≪全12都市をまわる桃レボ最大規模のツアー≫
4月07日(土)神戸VARIT
4月08日(日)京都VOXhall
4月22日(日)福岡INSA
5月03日(祝)札幌mole
5月20日(日)台湾Jack’s Studio
6月03日(日)渋谷duo MUSIC EXCHANGE
6月17日(日)沖縄G-shelter
7月14日(土)奈良NEVERLAND
7月15日(日)岡山CRAZYMAMA 2ndRoom
7月16日(祝)大阪LIVE SQUARE 2nd LINE
7月21日(土)名古屋RAD HALL
7月22日(日)横浜O-SITE
チケット:各3000円(前売)※台湾公演は除く(金額調整中)
※チケット一般発売日及び開場開演時間は後日発表

▷日本全会場≪11公演≫通しチケット 33000円(優先入場:整理番号1~40ランダム封入)
https://tiget.net/events/19989

※限定Tシャツ付(非売品)
※台湾公演のみ通し券対象外
※追加公演が出た場合は追加公演に関しましては、通し券優先入場など対象外の公演となりますことを予めご了承下さい。

≪バスツアー・ファンイベント≫
以下の日程で開催を予定しております。お申し込み方法・詳細は追って発表致します。
・岡山(桃狩りバスツアー開催予定/同日開催)
・沖縄(バスツアー開催予定/前日開催)
・台湾(バスツアー開催予定/前日開催)
他の会場でも開催の場合がございます。その際は改めまして告知致します。